Loading
六角形
六角形
六角形
六角形

利用するメリット

六角形
六角形

様々な症例のコントロール群を利活用することを可能とします。

現状、再生医療の臨床研究や市販後調査を行うためには移植のような介入があるため、コントロールグループを設定するのが難しい場合が多々あります。一方、これまでのところGPSP等に準拠した薬事申請に耐えうる品質の公的なデータベースは構築されてきませんでした。

Merit
1

利用により得られるメリット

  • NRMDには治験を含む臨床研究のデータや市販後調査フェーズのデータをさまざまな領域で登録しており、対照群としてデータを活用することが可能
  • 対照群を登録するコストと工数を大幅に削減することが出来る
  • NRMDは日本医学会連合と協力しながら構築をしており、施設・医師の症例登録の状況を確認し、登録の推奨を行うことが可能
  • 治験を含む臨床研究において一定の成果が出た際は、日本再生医療学会内にて構成されるデータベース委員会が成績をまとめることで学会から正式に成果を認定
六角形

日本再生医療学会による施設の認定、認定医への登録要件として活用されます。

現状、患者さんの間で再生医療の認知度が低く、患者さんから提供している再生医療に対し信頼を得ることが困難でした。

Merit
2

利用により得られるメリット

  • リアルワールドエビデンスの構築に前向きな施設であることを施設内に開示することが出来る
  • 再生医療への取り組みが明確になることで信頼を得られる
  • 日本再生医療学会がNRMD利用施設であることを認定 ※現在検討中
  • 再生医療認定医の資格要件を満たす事ができる ※現在検討中